アベノナビのブログ

【喫茶店探訪】珈琲 うず潮

2014年12月29日

店の前はよく通るけどいつもスルーしがちな喫茶店のドアを開けてみようという不定期連載。
今回は播磨町にある「うず潮」です。

2014-10-15 15.46.02
場所は播磨町2丁目、レトロなミツヤサイダーの看板が残る酒屋さん跡地の隣。
道を挟んでマルシンの豆腐屋があるとこです。
播磨町でひときわレトロな空気を醸し出す店構えです。
創業53年以上とのこと。

うず潮の店内ストーブ
懐しいタイプのストーブで店内は暖められていました。
ストーブの上でお湯を沸かしてはります。

うず潮の店内
ソファはお洒落なオレンジで統一。

うず潮の店内ゲーム
テーブルはゲーム付き!
MOON BASEというゲームのようです。たぶん動いてません。

うず潮の店内
厨房というより台所といったほうがしっくりくる。
テレビもラジオもあって家庭的な店内です。
奥でおばちゃんがモーニングセットを用意してくれてます。

うず潮モーニングセット
ボリュームたっぷりのモーニングセット。
(ゆでたまご食べる寸前に写真を撮ることを思い出したのでフォークが刺さったまま撮影してしまいました〜)

うず潮の店内水槽
店内に水槽もあって中には金魚となんとどじょうが!
金魚は残り1匹になってしまったけどどじょうは長生きで数匹いました。五年ぐらいは生きているらしいです。

うず潮の店内犬のテリー
犬のテリーとおばちゃんの足です。

うず潮の外観とおばちゃん
ドアにカーテンが掛かってるので一見閉まってるのかなと思いますがほぼ年中無休で開いているそうです。
「うず潮」というの店名は、おばちゃんの出身地が徳島だからだそうです。
めちゃくちゃアットホームな店内&おばちゃんなので、気軽にドアを開けてみてはいかがでしょうか!

「うず潮」のマップなど詳しい情報はこちら→

    • アベノナビのブログ
    • アベノナビ情報求む
    • アベノナビ ウェブラボ