アベノナビのブログ

アベノの食堂「美松支店」

2014年9月20日

ファミレスやチェーン店に押されがちな町の食堂にスポットライトをあてる不定期連載「阿倍野の食堂」。
今回は「美松支店」。
美松支店

あびこ筋、阿倍野区役所を少し南に下り、工芸高等学校の前に「美松支店」はあります。隣には洋食の「まはり」。
ご夫婦二人で切り盛りされている食堂です。
”支店”ということは本店はいずこに?とよく聞かれるそうですが本店は阿倍野警察の前にあったそうで、そちらは既に閉店していて今は違うお店になっています。

「美松支店」は昭和42年ぐらいに現在の場所で開店。あと2,3年で50周年ということになります。
店内は何度か改装しているものの歴史を感じさせる空間です。
美松支店店内

美松支店店内

メニューは丼やうどん、焼き飯など豊富です。
美松支店のメニュー

セルフサービスもあったりします。
美松支店のセルフサービス

料理のお味の方も、おそらく、どのお品書きを注文してもガッカリすることがない安定感のあるお店です。
美松支店のカツ丼
トンカツが隠れて見えないくらいたっぷりの卵でとじられているかつ丼。

美松支店の肉丼
こちらは肉丼。牛丼みたいな感じでしょうか。
どの料理もちょうどいい甘さ、塩加減、毎日でも食べれる味付けです。

お体に気をつけて食堂の明かりを灯し続けてほしいものです。
美松支店の大将

地図や詳しい情報はこちら→

    • アベノナビのブログ
    • アベノナビ情報求む
    • アベノナビ ウェブラボ